ミルキーウェイ

いまの時代にあえてネットで発信する理由はどうしても伝えずにいられないことを伝えるためだと思います

大掃除2016

今年は大掃除しないつもりでした。年末になったら必ず掃除しないといけないなんて決めごとで自分を縛りつけるのは、窮屈な感じがしたからです。

今日はくつろぐ日と思うことにしました。なんとなく大きなものだけ動かしたくなったので、もう今年は着ない秋冬物のコートを奥にしまったり、使わない箱をしまったりしました。

ついでに机の上の散らかりが気になったので、最低限の整頓をしました。パソコンディスプレイの上のほこりも気になるので拭いたりしていると、パソコンの中の埃が気になってふたを開けて掃除することにしました。

そんなことしていたらもう軽めの掃除ではなくなります。結局大掃除じゃんって自分につぶやきます。しないと宣言するとしてしまうものですね。

2016年、部屋の中を細かく変えました。主な戦略は、少しでも痛みのある物を取り替えることです。例えばカーテンとかシーツとか枕カバーとか、愛着があったり大事にしていた物でも、少しでも穴が空いていたり汚れているものを新品に取り替えました。

変えられるものを変える、クリーニングできることはする、修理できる事は修理する。改めてみますと、部屋の中は傷んだものだらけです。この作業が永遠に終わらないかと思ったほどです。

ボロをなくすというたったこれだけのことで、部屋の中が過ごしやすくなりました。

最後に気になっていたのが、部屋の真ん中に敷いてあった絨毯。年数が経っていたので汚れているし表面もボサボサでした。

ホームセンターで新しい絨毯を買うのは簡単です。しかし、絨毯の張り替えなんて思いつきでやるもんじゃないですね。よく考えたら部屋の中の机や家具を全部動かす必要があります。我ながら予定甘すぎです。

おかげでいい大掃除になりました。