読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲス不倫に対する個人的意見

「ゲス不倫」という言葉も今年話題になりました。当時人気タレントだったベッキーさんと駆け出しのバンドマン「ゲスの極み乙女。」の川谷さんが不倫をした件です。赤裸々なラインが流出したあれです。

不倫はそもそも悪いことです。その上、ベッキーさんはTVの仕事がなくなって契約違反で多額の被害をこうむりました。違約金だけで4~5億円だそうです。

女性側が責任を全面的に追う一方で、ゲスの極み乙女。の川谷さんは反省の色を見せずに仕事を続け、その様子が批判されたりしました。

結局どうなったかというと、ゲスの極み乙女。の川谷さんは離婚したうえで、新しい恋人の未成年と飲酒したことが分かり、活動停止しました。公式サイトを見るとそれ以来動きはないようです。

たしかにひどい話なんですけども、名前が「ゲスの極み乙女。」ですから仕方ないじゃん、って思ってしまうところもありますね。これは油断した周囲にも責任あるんじゃないでしょうか。

「この橋を渡ったら落ちて死にます」って看板を無視して橋を渡って激流に転落するようなものです。最初からわかってたじゃん、って言われても仕方ないです。

とあるバンドマンの人曰く「バンドマンが屑だって改めてわかってよかった」って言ってます。

一連の騒動で一番被害を受けたのは、ベッキーでしょうか、本人でしょうか、ほのかりんでしょうか。たぶんSEKAI NO OWARI だと思います。徐々に人気出てたのに春ごろから露出減った気がしませんか。

どう見ても巻き込み事故ですけどね。