ミルキーウェイ

いまの時代にあえてネットで発信する理由はどうしても伝えずにいられないことを伝えるためだと思います

スマホの適正価格は月2000円くらいだと思う

スマホの適正価格なんて月2000円なんじゃないかと本気で思います。「スマホだけ」の人は別として、私は情報機器の主はパソコンだと思ってるので、スマートフォンはサブみたいなものであり、2000円くらいが妥当だと思うんです。

MVNO格安SIMに乗り換えてしばらくたっていても、たまにキャリアの広告は見ています。一言でいうとめっちゃ高いですね。たしかに回線品質はMVNOより高いのかもしれませんが、それでも月7000円も8000円も払った上に2年縛りなんてもう戻りたくないです。

格安SIMを使う条件は、クレジットカードがあること、自分名義で持てること、住所がしっかりあること、面倒な手続きが自分でできること、など色々ありましたが、いまはその壁もすっかりなくなったと思います。クレカのありなしはあいまいになってるし、普通に量販店のカウンターで契約できます。

白ロムの入手も数年前より圧倒的に手軽になってるし、安くもなってます。近所にゲオかブックオフがあればそこに白ロムがあるでしょう。

格安SIMの回線品質といっても、その差は小さくなっています。かつてはたしかにMVNOだと激遅でサイトもまともに見れず、格安なんだからこれも仕方ないなと自分を納得させることがありました。

当時キャリアでは月7GBが基本容量でした。いまは月20GBみたいなとんでもないプランがあります。つまり日本のモバイル回線に余裕があるということでしょう。

そのせいなのか不明ですが、MVNOでも遅くて困ることが減ってきたと思います。数年前は遅いときで500kpbsでたら優秀みたいな話だったのに、いまは3Mbpsでも遅目って言われたりします。つまり画質にこだわらなければ動画も普通に見れています。

前はYoutubeの静止画の動画が見れたら感動してたのに、いまはHDで流れてこないと不満だったりします。人って変わるものですね。

もちろん生活上のスマートフォンの重要度が高い人は月額たくさん払って良い回線を使った方がいいでしょう。月8000円なんて気にならないよ、という人もMVNOには縁がないはずです。

スマホはあくまでパソコンのおまけと思っていたり、通信費に余裕がない人で、まだキャリアと定価で契約している人はもったいないなと思います。