ミルキーウェイ

いまの時代にあえてネットで発信する理由はどうしても伝えずにいられないことを伝えるためだと思います

【緊急企画】ジャンクスマホを使おう SHL22編【傷直し】

ジャンクスマートフォンを購入しました。今回はシャープのSHL22です。特別新しいわけではないんですが、この価格で売られているのを見たことがありません。

どうしてジャンクなのか考えて手の打てる部分は打ってみる企画です。ちょっとした工夫でジャンクスマホでも実用になる場合があるからです。



ジャンク品は買ってみるまで状態がわかりません。どこに不具合があるか基本的にわかりません。買ってからやっぱり返品したり交換したりということもできません。ちょっとしたギャンブルです。ちなみにジャンクスマホについてお店で質問したり、動作確認することもできません。

この機種の場合、陳列の時点で電源が入られていて、起動することだけは確認できました。

ジャンクな理由はおそらく、傷の多さだろうなと思いました。この大きな傷さえ隠すことができれば使えるんじゃないだろうか、そんな考えでレジに並びました。

家に帰ってから袋から取り出してみると、想像以上に傷が深く、画面も荒れていました。かなりハードに使われていたようです。


それでも全体的にクリーニングして、薄い汚れや端子など細かい部分の黒ずみをとると少しまとまりなりました。大きな傷の部分も汚れを取ると、多少よくなります。

1番ひどいのは左右の下で、左右上下もそれなりに塗装がはげています。




とりあえずOSをリセットできることを確認して、通信できるかどうか試してみます。次回へ続く