ミルキーウェイ

いまの時代にあえてネットで発信する理由はどうしても伝えずにいられないことを伝えるためだと思います

OSをSSD→HDD→SSDと移すの大変だった【フリーソフト】

結構前にSSDのデータをHDDに移しました。とうぜんSSDの方が小さいので、意外にすんなりできました。EaseUS Disk Copy Homeで、機器の接続さえできれば簡単です。

しかしHDDからSSDに戻すのが大変でした。まずマシン内部のコピーなんだから短時間で終わるかなという予想がはずれて、1秒で数MBしか進みません。低レベルというか、確実にエラー無くコピーするため、組み合わせによって遅くなるようです。

それでいて起動すると「BOOTMGR is missing」で起動しない。起動ドライブがずれる場合があるので、GpartedでBootフラグを付けてもダメ。Windows 10のDVDから起動してコマンドプロンプトを開いて「bootrec /RebuildBcd」を打ってもOSなしといわれてしまいます。

HDDの方が大容量とはいえ、内容はもともとSSDだったのでパーティションのサイズ的に一緒なはずで、行けると思ったんですがダメでした。

さらりと言ってますけど、かなり時間かかりました。Windows10やGartedのディスクが古くなっていて、それを作り直すところから始めたので。

仕方ないので起動できるHDDから macrium reflect free edition でOSをイメージ化して復元してみました。レスキューCDから起動して操作する仕組みなんですけど、このレスキューCDもだいぶ古くて使えなくて、1から作り直しました。まえはLinuxぽいやつだったのがWindowsベースになったんですね。

EaseUSより少し早いくらいのスピードでコピーできて、起動してみたらうまくいきました。認証やWindows Updateも問題ないようです。

—————————–

Windows10のディスクなんて常に古くなるのでDVDを捨てたりDVD-RWを消したりしてました。それがあだになった感じです。

Disk Copy、Gparted(Memtestも入ってる)、Ubuntu、レスキューCD…使うツールは人によると思いますが、放置してると古くなって全然使えなくなってたりします。

あとCD-RWDVD-RWにはラベルをしっかりつけましょう。自分宛。