読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイネオAプランの iPhone 5対応は今後なさそう

・マイネオAプランのデータ通信はLTEのみ
・なので1xや3Gのときデータ通信できない
iPhone 5でも非公式ながら使えるようになった
・5はいわゆるプラチナバンドに対応してない
・5はローミングをONにしないとLTE復帰しないことがある

という点を踏まえて数日間使ってみました。5で現実的に使えるものなのかテストです。前記事

ちなみにその間、街から出てません。まず家の中で圏外になることはないようです。地下鉄みたいに電波悪そうな所は意外にも違いがないです。元々地下鉄の駅と駅の間は切れるときは切れますし。

しかし建物の中は割と頻繁に1xや3G表示になります。調べたら3GはWIN HIGH SPEEDで、1xはCDMA 1Xらしいですが、マイネオAだとデータ通信できないのは同じです。

感じとしてはそらく鉄筋コンクリートで奥行きのある建物の中は不安定のようです。フロアを少し移動すると復帰することもあります。

お空が見えているときはほぼ4Gになります。外で圏外になることは私の経験ではないです。

いまどきスマホの連絡はアプリのメッセージとして来ることが多く、いくら緊急電話に問題ないとはいえ、通知が来なかったり遅れるのはどうなのでしょう。

“800MHz帯は建物の中に強い"という従来の説明をただ再確認しただけかもしれませんが、実感としてもその通りです。

auのプラチナバンドはあとから追加したものでなく、最初から使える前提なんだと思います。

これが本家au回線なら3Gでデータ通信できるけど、マイネオAプランだとデータが来ないわけでかなり影響はあると思います。

いまからiPhoneを買うとして、使えるからと言って5を選ぶ理由はないともいました。つづき