読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイネオAプランでiPhone 5無印ならこれだけはやらないと

iPhone 5でマイネオのAプランを使おうとするとLTEに復帰しないことがある話です。原因と対策を考えてみました。前記事

マイネオのAプラン(au回線)でiPhone 5s5cは正式対応して、5もおまけで使えるようになりました。まだ一度もOSアップデート及びキャリアアップデートがないので油断できないですが、それは今後わかってくることです。

問題ない点と問題点


3G(1x)でデータ通信できないのはマイネオのAプラン全体の仕様です。もう都市部で困ることはあまりなくて、秘境でも人家やお店・施設があればあまり差がないです。そもそも3GをつかまないVoLTE機種が増えてきてるのでこれでいいでしょう。

プラチナバンドに対応していないのも、5の仕様なので受け入れるしかないです。地元の地下鉄は意外と関係なくて、大型商業施設の中で途切れたり、そういう傾向はこれからわかってくると思います。

だがしかし一度1xになったら移動してもLTEに復活しないのは困ったものです。気が付いたらデータ通信できなくなっていて、機内モードにしてやっと復活することの繰り返しです。

これが5の限界なのか。というとそんなことはありません。なんせ数年前の機種なので情報は出そろってます。

核心はここからです


こんなにひっぱるつもりもなかったですが、ローミングをオフにしているとLTEに復帰しない問題があるようです。

iPhone5で3GからLTEに自動切替出来ない時の対処方法 - Yahoo!知恵袋 http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n195393

現時点のOSでは、設定→モバイルデータ通信→モバイルデータ通信のオプション→ローミング→音声通話ローミングをオンにします。

MVNOだと海外でデータは使えないはずで、データローミングをオンにしてもお金取られることはないはずですが、一応マニュアル通りに音声のみに設定します。

なぜローミングの設定が必要か、理由があるみたいですがかみ砕いて言えないので興味ある人は調べてみてください。

これを知らなかったらマイネオAでiPhone 5無印の利用は難しいくらい大事なポイントです。

相変わらずプラチナバンドなしでスマホ利用して大丈夫なのかは不明なのでまた更新します。

iPhone 5が実用になるか数日使って結果が出ました。続き