ミルキーウェイ

いまの時代にあえてネットで発信する理由はどうしても伝えずにいられないことを伝えるためだと思います

一度SSDにしたらHDDに戻れないものなのか試してみた

HDDに変えた理由は別の機会があったらまとめたいと思います。今日はSSDをやめたらどうなるかについて。

SSDに変えた人はよく「もうHDDに戻れない」なんて思ってしまいます。自分もそうでした。それくらいパソコンの動作に差が出てしまうものなのでよくわかります。実際戻してみたらどうなるでしょう?

CドライブをSSDからHDDにコピーするのにEaseUS Disk Copyのフリー版を使いました。私のケースでは不具合らしいものもなく普通に起動します。

念のため後でSSDに戻せるようにディスクのサイズを同じにしてます(HDDの方が大きいので残りの領域を無駄にしてます)。

それで、たしかにOS起動直後は遅いです。起動してブラウザ(Chrome)を起動してホームページを開くまでの時間は明らかに遅いのを体感できます。

でも起動してからのブラウジング、ソフトウェアの利用にあまり変化がないような気がします。それにOSの起動時間そのものもあまり違いません。

これがWindows10の効果でしょうか? Vistaや7のころはSSDとHDDで明らかに違いがありました。差がないわけではないですが、イメージしてたよりも普通です。

というわけでSSDからHDDに戻すことを恐れる必要はないです。10の人は。いつでもSSDに復元できる心構えでいたけどその必要なさそうです。

OSが 7で CPUが Core2Duoみたいな古いPCの人はなるべく SSDにしてあげてください。どんな廉価版SSDでもHDDよりましですので。

その後SSDに戻してつまずいた話