ミルキーウェイ

いまの時代にあえてネットで発信する理由はどうしても伝えずにいられないことを伝えるためだと思います

続・DVD高画質化~もうフリーソフトで映画見ちゃダメ!

PowerDVD は買って良かったソフトです。半年前くらいから愛用してます。おすすめです。え、DVD見るだけで有料ソフト使うの? と思ってる方もまだ多いと思います。

私もそうでした。今は逆にフリーソフトでDVDを見れないです。今まで見たDVDは一体何だったのか、そんなレベルです。

もちろんSMPlayerというフリーソフトも愛用していて、これはネット上の様々なマイナー形式の動画を確認するという意味で便利です。

さて、いくら高画質になるといってもDVDがブルーレイになることはありません。どうしようもない事実です。

ただ設定を少し見直すと少し改善する余地はあります。例えばPowerDVDの初期設定はハードウェア支援を使うことになってます。高級なハードウェアじゃない場合オフにしたら見た目がよくなる場合があります。これは環境や好みにもよります。

あと縦横比にも相性と好みがあるので調整しましょう。映画とドラマとテレビでも比率が違うので、何もしないと微妙に歪んでることあります。

私は最近ディスプレイをフルHDのものに変えました。先に書いた調整と合わせると、DVD-Videoはまだいけるんでは? と思ってしまいます。おそらくDVDの限界の組み合わせまで来てると思います。

2016年でもソフトの豊富さはDVDが一番ですからね。むしろBDが少なすぎ……。ネット配信も偏り過ぎ……。

一般的にDVDのビットレートは10MBpsくらいです。これって今あるほとんどのネット動画配信より情報量が多いってことです。規格の時代が違うので単純比較はできないですが。

DVD見るなら有料ソフトおすすめ。